忍者ブログ

ならメモスタッフ日記

直葬、家族葬など“小さな葬儀“専門葬儀社奈良メモリアルサービススタッフのつぶやき

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


相変わらずゴタゴタの政府ですが、またもや
昨日、復興担当大臣が辞任する騒ぎに東北の人達は落胆
しているのではないでしょうjか。

一昨日のニュース映像を見ましたが、確かに松本前復興担当相
の発言は乱暴で被災者の方を傷つける暴言にも聞こえました。

このとき思い出したのが、阪神淡路大震災の直後の取材ビデオ
震災の直後は街のあちらこちらで被災者が数十人で身を寄せ
合って助け合うコミュニティーが出来ていました。
行政は被災者の支援の為や被害の把握の為にもコミュニティー
ごとの人数や名簿の作成が急務でした。

主に調査に当たっていたのは自治会だったと思います。
調査の様子が取材されていたのですが、あるコミュニティーで
調査員が被災者に対し「名簿を出せば食料の配給が受けられる」
と言う趣旨のことを上から目線で「名簿出したら食料分けたるから
名簿出して」と言うような発言をしました。
それに対し若い被災者が「自分らでやってくから助けなんかいらん!!」
と怒鳴っていました。

その様子を見る限り、(調査員に対し)そんな言い方あかんやろ
と思いましたしすでに傷ついている被災者をさらに傷つける酷い言い方
だったように記憶してます。

今回は政府を代表して復興に当たる大臣の発言、気持ちを思いやった
発言が重要なのではないでしょうか。

ただ、私は一方的に松本氏が悪いとも思っていません
親分肌・胆略的なB型・九州人と言い訳していましたが実際この人は
一生懸命だったのではないでしょうか、それに対し知事の必死さや
危機感が見えてこなかったのでは、映像を見ていてそんな風にも感じ
ました。

マスコミなどは「木を見せて森を見せず」伝えたい真実をマスコミが
作っている、いつもそんな風に感じるのですが。

なにはともあれ最近また菅首相の姿が見えないような、本当に復興
を進めているのかすごく疑問に感じます。



奈良市・大和郡山市・生駒市・天理市・木津川市 直葬・家族葬のご用命は
“奈良メモリアルサービス” 0742-94-6035 お気軽にご相談下さい。

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
西口宏治
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1966/01/21
職業:
葬祭業
趣味:
ミニカー収集
自己紹介:
“小さな葬儀”専門葬儀社
「奈良メモリアルサービス」です。
消費者目線を忘れず
“for the customer”の精神で
社会が求める葬儀を追求して
います。
<<元気な朝顔  | HOME |  横浜ヒューネラルビジネスフェア>>
Copyright ©  -- ならメモスタッフ日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ