忍者ブログ

ならメモスタッフ日記

直葬、家族葬など“小さな葬儀“専門葬儀社奈良メモリアルサービススタッフのつぶやき

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


500系のぞみが引退と言う記事が載っていました。

私は最近よく言われる、鉄男(鉄道マニア)ではありませんが、今から十数年前
JR西日本が技術の粋を集め、300キロを越えるスピードが出る車両の開発に成功
その開発の苦労話などをテレビやJRの協会誌などで見た記憶があります。

その独特のシルエットや戦闘機を参考にした運転席の窓の形状など、マニアでなく
ともカッコいいと思いました。

ただJR西日本の苦労の末ようやく完成した500系でしたが、東京ー大阪間の運行
に関しては、当初JR東海が難色を示し新大阪ー博多間でのみ運転されると言う
なんとも気の毒な結果になりました。

現在は東京ー博多間の営業運転をしていますが、当時はその独特の円筒形状の為
室内空間がやや狭いことや、車両価格も高いなどの難点もあり全線運行が難しかった
のでしょう。

しかし完成当時、JR西日本がJR東海に500系車両の東海道線乗り入れを打診
した際、過密ダイヤの中そんな余裕は無いとあっさり断ったところを見ると
なんとなくJR西日本とJR東海の微妙なプライドや縄張り意識があったような
気がします。

何はともあれ私はこの500系に乗ったことはありませんが一度は乗りたいものです
引退後は“こだま”として、やはり新大阪-博多間での運行になるようです。

300キロを越える営業運転が出来ることを売りにした500系ですが、“こだま”で
走るのであれば本来の500系がもつ性能は生かされません。

なんとも物悲しい話ですが、引退までには一度“のぞみ”としての500系に乗って
みたいと思います。


奈良市・大和郡山市・生駒市・天理市・木津川市 直葬・家族葬のご用命は
“奈良メモリアルサービス” 0742-94-6035 お気軽にご相談下さい。


 

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
西口宏治
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1966/01/21
職業:
葬祭業
趣味:
ミニカー収集
自己紹介:
“小さな葬儀”専門葬儀社
「奈良メモリアルサービス」です。
消費者目線を忘れず
“for the customer”の精神で
社会が求める葬儀を追求して
います。
<<学級閉鎖  | HOME |  中年?>>
Copyright ©  -- ならメモスタッフ日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ